ホーム > うない研究者支援センターとは > 男女共同参画の推進について

男女共同参画の推進について

 平成22年度に制定された男女共同参画宣言及び基本方針をふまえ、本学における男女共同参画の一層の推進を図るため、平成24年度から平成27年度までの行動計画を下記のとおり策定し、その実現に向け計画的な取り組みを行う。

1.男女共同参画意識の醸成と情報発信
  1. 意識啓発のためのセミナー、研修会等の開催
  2. HP、ポスター、リーフレット等を活用した情報提供
  3. 男女共同参画の取り組みや女性研究者の活躍等の学外への積極的な情報発信
  4. 男女共同参画やジェンダー学関連の教育科目等の充実

2.職場環境の改善・充実
  1. 文部科学省が実施する「女性研究者研究活動支援事業」を活用した研究補助者の確保
  2. 女性研究者支援のための学内予算の確保
  3. 学内保育施設など利用しやすい育児環境の整備
  4. 育児、介護休業の取得促進
  5. 在宅勤務制度の導入に向けた検討
  6. 女性教職員向け相談窓口の設置及びメンター制度の導入

3.女性教職員比率の向上等
  1. 女性教員比率向上に向けた目標値の設定(平成27年度末までに17%以上)
  2. 女性教職員の指導的地位への登用など職位別男女比率の改善努力
平成24年2月28日
琉球大学
ページ先頭へ戻ります。